Sant'Agata LA FENICE Langhe Nebbiolo2016(サンタガタ・ラ・フェニーチェ 2016 イタリアピエモンテ州赤ワイン)

ZSAN0004

4,400円(税抜)

定価 4,400円(税抜)

15,000円以上のお買い上げで送料無料です。

イタリア北西部、ピエモンテ州に位置するワイナリー、Sant'Agata(サンタガタ)の LA FENICE Langhe Nebbiolo(ラ・フェニーチェ ランゲ・ネッビオーロ)は、バローロの2ndとでも言うべき品で、バローロの選からもれたネッビオーロから作られています。しかし選外といってもSant'Agataの葡萄はどれも選りすぐりのものばかり。しっかりとした味わい、長い余韻、華やかな香りはバローロにも決して引けをとりません。

ネッビオーロワインの中でも、Sant'Agataの特徴である「フラワーブーケ」がしっかり残っているのがユニークなところで、赤い果実の香りを筆頭にスミレ、バラ、さらにはバニラ、シナモン、胡椒といったスパイスのエッセンスも感じ取ることができます。
しっかりとしたフルボディワインなのでお肉はもちろん、チーズやパスタにもよくマッチします。
3,000円以下のワインとしては本当におすすめな美味しいイタリアン赤ワインです。
こちらは在庫限りの商品となります。

肉料理全般、とくにグリルとよくマッチします。

品種:ネッビオーロ100%
アルコール度数:14.0%
エイジング・ポテンシャル:飲み頃です。2〜3年寝かせてもOK
香り:スミレやバラの香りとかすかなスパイス
サービング・ノート:適温18度〜20度の室温で。冷やさずに口の大きめのグラスでどうぞ。
ボリューム 軽め ■■■■□ 重め
タンニン 控えめ ■■■■□ 強い
甘み ドライ ■■■□□ 甘い
香り シャープ ■■■■□ 華やか
酸味 まろやか ■■□□□ シャープ
果実感 スパイシー ■■□□□ フルーティ

生産者
Cantine Sant'Agata(カンティーヌ サンタガタ)
1992年、クラウディオ・カヴァレロとフランコ・カヴァレロ兄弟により設立。
ピエモンテ特産の品種ルケにこだわるワイナリー。
購入数